2月の株主優待

ミニストップ(9946)の株主優待を紹介!ソフトクリームを無料で食べよう!

ミニストップの株主優待が届きました。

ミニストップはイオングループのコンビニです。

特に「ソフトクリーム」が人気で、店舗のスタッフはソフトクリームマイスターという資格を取得している程の拘りがあります。

今回は、そんなミニストップの株主優待を紹介したいと思います。

 

ミニストップ(9946)の基本情報

銘柄 (9946)ミニストップ
市場 東証一部
単元株数 100株
参考株価 1,752円(2019/4/26終値)
最低購入金額 175,200円2019/4/26終値)
権利確定月 2月、8月
優待回数 年2回
株主優待 ソフトクリーム無料交換券、コーヒー無料交換券
Webサイト ミニストップ

この記事の情報は(2019/4/26時点)のものです。株価はもちろん、株主優待も変更される可能性がある為、株を購入する前に最新情報をご確認下さい。

株主優待の到着日

今年のミニストップ株主優待は、5月2日に到着しました。(2月権利確定分)

 

株主優待の有効期限

2019年11月30日まで。(2月権利確定分)

 

株主優待対象者

2月末日又は8月末日現在、(100株)以上保有している株主

 

 

株主優待の内容

ミニストップの株主優待は以下のとおり。

保有株数による優待

保有株数 無料券の種類と枚数
100株以上 ソフトクリーム無料券5枚
200株以上 ソフトクリーム無料券5枚、コーヒーSサイズ無料券3枚
1000株以上 ソフトクリーム無料券20枚、コーヒーSサイズ無料券3枚

 

私は妻と100株ずつ取得しましたので、ソフトクリーム無料券5枚×2セット送られてきました。

ミニストップ 株主優待

200株以上保有するとコーヒーSサイズ無料券も貰えますね。

ただ利回りがそれ程よく無いのでそこまでしなくてもいいかな…と今回は100株にしておきました。

 

株主優待の使用方法

ミニストップのソフトクリーム無料券は、日本国内のミニストップ店舗で各ソフトクリーム商品・各カップソフト商品(ハロハロ・パフェ・ドリンク除く)1個と交換出来ます。

支払い時にレジで無料券を渡すだけでOKです。


(画像引用元:ミニストップ

定番のバニラは濃厚で子供から大人まで人気があります。

さらに新登場の白桃も美味しそうです。


(画像引用元:ミニストップ

 

 

 

ミニストップの優待を貰う為の費用と利回り

手数料

ミニストップの優待はクロス取引で取得しました。

今回かかった手数料の合計は340円で、夫婦合計で680円です。

 

投資額

投資額は100株×二人分で、合計386,000円でした。

 

優待利回り

年間の優待利回りは1.13%です。

 

 

ミニストップ(9946)の株主優待|まとめ

ミニストップのソフトクリームは220円です。

無料券5枚で1,100円分。

私はクロス取引で340円の手数料を払っていますので、1人分で見れば760円の得ですが、たかが760円、されど760円です。夫婦二人なら1,520円のプラスになりますしね。

普段からソフトクリームをよく食べる、ミニストップのソフトクリームが好きだ!という方なら利用する価値はあるでしょう。

 

お勧め証券会社


SBI証券

人気No.1ならココ!
・ネット証券の口座開設数1位という人気の証券会社

・取引画面も分かりやすく初心者にお勧め

・約定代金合計が10万円以内なら、手数料が無料になるプランあり

・取扱い商品が多い

・私もメイン口座として使っています!



マネックス証券

IPO狙いならココ!
・過去の取引に関係なく公平なIPO抽選が行われる

・10万円以下なら取引手数料が100円

・米国株の取扱数はNo1・オペレーターのサポートが充実



ライブスター証券

手数料安くならココ!
手数料業界最安値!現物取引手数料80円~

・さらにキャンペーン期間中は手数料が無料!